「セブンプレミアム」再成長へテコ入れ 主力品磨き込みを NBへ入れ替えも検討

小売 ニュース 2022.05.09 12395号 01面
青山誠一本部長

青山誠一本部長

 セブン&アイ・ホールディングスはPB(自主企画)商品「セブンプレミアム」のテコ入れを図る。21年度に販売が苦戦したため、開発の原点から振り返って再成長を図る。最優先で単品を精査し、主力商品の磨き込みに注力してリニューアルを進めるほか、同質化から脱却できない商品はナショナルブランド(NB)商品への入れ替えも検討する。4月28日のセブン-イレブン・ジャパンの22年度上期の商品戦略の説明会で明らかにした。
 セブンプレミアムは07年から販売を開始して順調に

書籍紹介