永谷園、持ち株会社へ移行

水産加工 ニュース 2015.03.13 11152号 01面

 永谷園は10月1日から持ち株会社制へ移行する。6日の取締役会で決議した。分割する事業会社などの新経営体制は今後開示する。M&Aや海外展開で進めてきた企業戦略をさらに充実して、競争力と収益性を高める。  麦の穂ホールディングスを一昨年に子会社化し、持ち帰り寿司など海外展開も進めて近年は事業領域を拡大。グループ運営体制を築いて資源の最適配分、戦略・機動的な事業推進を図る。移行計画、新体制情報は5月下旬の取締役会、6月下旬株主総会で決議後、適時開示する。