食品工場における危機管理の基本(6)盗難防止の危機管理

2021.06.01 290号 68面

 ◇盗難防止の危機管理~盗める環境をつくらないことが大切~
 今回は、工場内で起こる盗難を防止するための対策や、私物の管理方法について解説します。
 ◆今回のポイント
 従業員の私物や会社の備品の盗難は、「盗むことができる環境が悪い」という認識を持つことが重要で、悪意を持った従業員が盗もうと思っても盗めない環境づくりが必要となる。特に、常に人の目や監視カメラで見られているという状況をつくり出すと、抑止力が

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら