特集・地域食品機能性素材の発掘と商品開発:地域4=宮城県・ほうれんそう

2022.01.01 297号 28面

 ◆生鮮ほうれんそうとして国内初の機能性表示食品 農業生産法人と共同開発
 宮城県農業・園芸総合研究所「ほうれんそう(ちぢみほうれんそう)」
     *
 宮城県では、開張性品種のほうれんそうを冬季の寒気にさらして糖度を高めた「ちぢみほうれんそう」が生産されており、特に東松島市(旧矢本町)、登米市(旧豊里町)、仙台市(中田地区・六郷地区)など冬季降雪が比較的少ない地域で盛んである。通常のほうれんそうより