特集・共に歩もう!東北復興:復興支援プロジェクト=サンゴ砂礫農法による高糖度ミニトマト栽培

2014.03.01 203号 26面
試験的に発売されたサンゴ砂礫農法による高糖度ミニトマト「スイートマシェリ」。これからは、このブランドを通じた新たな出会いが待っているのだろう

試験的に発売されたサンゴ砂礫農法による高糖度ミニトマト「スイートマシェリ」。これからは、このブランドを通じた新たな出会いが待っているのだろう

 福島県新地町。この場所で13年夏、復興庁と経済産業省による「中小企業経営支援等対策費補助金(先端農業産業化システム実証事業)」を活用した共同プロジェクトが、被災地復興支援の一環として始まった。明治大学が特許を持つ、サンゴ砂礫農法による高糖度ミニトマト栽培の実証事業だ。コーディネーターとしてプロジェクト結成を呼び掛けたのは清水建設(株)。この呼び掛けに新地町と農業法人の(株)新地アグリグリーン、小売の(株)ヨークベニマルが賛同した。従来の常識を覆す「高糖度と多収量の両立」とい