工場修繕 プロの視点(7)夏場の室温上昇を防ぐ<上>

2014.05.01 205号 67面
写真 サーモグラフィーで見る夏場の折板屋根。最も高い部分では、72℃あった

写真 サーモグラフィーで見る夏場の折板屋根。最も高い部分では、72℃あった

 ◆相談例:夏場はいつも工場内全体の室温が高くなり、そのため冷房がフル稼働状態です。近く工場を部分的に改修する予定があるのですが、その際にせっかくなので冷房効率の改善も図りたいと考えています。アドバイスを下さい。  暗く寒かった冬が過ぎ、過ごしやすい春を迎えたのも束の間、温暖化が叫ばれる昨今では、GWを終えたあたりからはエアコンを必要とする気温になってきます。特に昨年は「統計史上最高の暑さ」「観測史上