PRP確立奮闘記・中小企業の汗と涙の物語(第3回)食品安全チーム成長編 どんなハザードがある?の巻

2014.08.01 208号 52面

 これは、とある食品工場がFSSC22000導入活動を通して、「本質的なPRP(前提条件プログラム)とは何か」を食品安全チーム会議で真剣に討論し、確立していく様を生々しく描いたサクセスストーリーである。    *  *  *  ○食品安全のための前提条件プログラム研究会(PRP研究会)  食品製造業での前提条件プログラムに関する事例の共有化を図ることにより、消費者への安全な食品の提供に貢献しようと、約2年