特集・不良品をなくすヒューマンエラー防止策:関連ツール紹介=日清エンジニアリング

2012.09.01 185号 28面
現場では原料コードの下1桁のみが違う原料も多くオペレーター泣かせだが、このシステムのおかげで目視に加え表示やアラートで誤投入を防止できる

現場では原料コードの下1桁のみが違う原料も多くオペレーター泣かせだが、このシステムのおかげで目視に加え表示やアラートで誤投入を防止できる

 ●日清エンジニアリング(株)  生産工場のノウハウを盛り込んだ製造管理・支援システム「マルチプラネットパック」  費用:パッケージ800万円、このほかにサーバー、バーコードリーダー、ラベルプリンターなどが必要      *  マルチプラネットパックは、バーコードラベルと原料名、ロット番号、使用期限などの情報を連係させることで、在庫管理、生産計画の作成、製造指示書の作成、生産工程に