ビスケット市場、300円価格帯定着も 若年層開拓で健康訴求

菓子 ニュース 2015.11.16 11273号 01面

 ビスケット市場が好調だ。14年は生産金額が2400億円で前年比5.7%増、小売金額は3450億円で同5.8%増と菓子市場でチョコレートに次ぐ成長を遂げた。この勢いを15年も持続させ、上期の市場は同約5%増程度で伸長している。  また、高付加価値300円価格帯の商品も市場に定着した。さらに市場成長をさせる中高齢層に加え、今後の市場拡大の鍵となる若年層の開拓についても、健康を訴求した商品で成果が出始めている。  14年以降のビスケット市場好調の要因は、市場自体が全体的に伸長して

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら