日本パン公正取引協議会、総会開催 飯島会長、西川副会長ら再任

小麦加工 総会 2018.07.02 11724号 04面
飯島延浩会長

飯島延浩会長

 日本パン公正取引協議会は6月21日、東京都内で通常総会を開催し、18年度事業計画・予算を承認した。今年度は役員改選期に当たるが、飯島延浩会長、西川隆雄、細貝理榮、盛田淳夫、桐山健一、安田智彦副会長はじめ理事、監事が選任された。なお、タカキベーカリーの坂本和久社長のみが新任となった。  飯島会長は、15年に制定された食品表示基準の対応について、20年3月の経過措置期間終了まで残り2年弱となった。既に協議会では、包装食パンの表示に関する公正競争規約を食品

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら