2019新春の抱負:東京栄養士薬膳研究会・海老原英子代表 普及活動を積極推進

総合 インタビュー 2019.01.23 11823号 05面

 東京栄養士薬膳研究会は昨年15周年を迎えました。当会は現代栄養学を基本に栄養士活動を行っている栄養士・管理栄養士が、より幅広い栄養・健康教育によって多くの方々の健康づくりに貢献したいと中国伝統医学(中医学)を基礎とした中医薬膳学を学び研究し、現代栄養学と中医薬膳学を併用した栄養指導ができる栄養士・管理栄養士の団体です。  中医学には「医食同源」という思想があります。病気予防や治療、ひいては不老長生、滋養強壮を日常の食事から得ようという考え方です。現代栄養学は健康を維持するた

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら