日本惣菜協会、人材育成を強化 惣菜管理士・デリカアドバイザー両輪に

 日本惣菜協会(日惣協)では、人材育成を「作る人“惣菜管理士”と、届ける人“デリカアドバイザー”(DA)を惣菜に関わる人材育成の両輪」(日惣協・大隅和昭事務局長)と位置付けて、消費者が楽しい食生活を営むための食事提供と商品選択のための情報提供の支援をさらに強化していく。第24期惣菜管理士養成研修が前年比11%増の3481人で10月1日から開講したが、同時にDAの情報提供というバックグラウンドの整備にも注力していく。(福島厚子)

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら