消費増税再延期で議論できる 軽減税率見直しを 日本チェーンストア協会

小売 ニュース 2016.06.24 11372号 01面

 日本チェーンストア協会(JCA)の井上淳専務理事は21日の定例会見で、消費増税の再延期で社会的混乱を回避した形になった軽減税率導入について議論できる時間があるとした上で、冷静に考え低所得者対策としての在り方を再度しっかりと議論すべきとの見解を示した。再延期についてはデフレのリスクが高かっただけに歓迎しており、その判断は英断だとした。  安倍晋三首相は1日の首相官邸での記者会見で、17年4月に予定されていた消費増税を19年10月に2年半再延期することを正式に表明した。  それ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら