イオン、オーガニック需要を深耕 PB刷新、20年100品目に

小売 ニュース 2016.11.14 11442号 01面
イオンアグリ創造の直営農場では有機JAS認定を進めている(写真はイオンスタイル板橋前野町の農産売場)

イオンアグリ創造の直営農場では有機JAS認定を進めている(写真はイオンスタイル板橋前野町の農産売場)

 イオンは、ヘルス&ウエルネス(健康増進)商品の拡充を柱に素材・環境配慮型のPB(自主企画)商品「トップバリュグリーンアイ」を刷新するのを機に、農薬や化学肥料を使用しない有機栽培の公的認証を取得したオーガニック商品の需要を深耕する。トップバリュグリーンアイに新たにサブブランド商品「トップバリュグリーンアイオーガニック」を設け、売価も通常商品の1.25倍以内とする値頃価格の食品商品の品揃えを拡充することで、子育て世代を中心とした価格に敏感な生活者のオーガニック商品の需要喚起、市

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら