日東ベスト、ベトナムに子会社 おにぎりなどコンビニ用製造販売

大沼一彦社長

大沼一彦社長

 日東ベストは、16年4月、ベトナム・ドンナイ省に現地市場を対象とした加工食品の製造販売および畜肉原料の加工製造販売を目的に子会社「JAPAN BEST FOODS COMPANY LIMITED」(略称=JBF)を設立。資本金は10億円で、日東ベストは51%を出資する。  工場竣工は2017年2月27日で、工場稼働は同3月の予定。事業内容は、コンビニ用のおにぎりや惣菜などの製造をメーンに行う。規模は土地面積1万平方m、建物面積6700平方m。従業員は日本人スタッフ25人を含

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら