ポッカサッポロフード&ビバレッジ、豆乳事業スタート 大豆柱に日配基盤構築へ

飲料 ニュース 2015.11.02 11266号 01面
荒木定明執行役員

荒木定明執行役員

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは、トーラクが保有する豆乳事業の飲料・ヨーグルトの営業権譲渡を受け、10月1日から豆乳事業をスタートした。社内に豆乳(チルド)に参入するための事業基盤構築を目的に、大豆・チルド事業本部を新設するなど、同社の新たな成長の柱の一つとして展開していく方針だ。荒木定明執行役員大豆・チルド事業本部本部長兼豆乳営業統括部統括部長は「この2~3年で基盤をつくり、その後の成長、拡大につなげていくようにしたい」と意気込みを語った。(久保喜寛)  豆乳事業の展開

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら