「日本雑穀アワード」デイリー食品部門 はくばくなど5社が金賞

農産加工 ニュース 2019.03.11 11846号 04面
倉内伸幸会長(右から3人目)と受賞者

倉内伸幸会長(右から3人目)と受賞者

 日本雑穀協会は5日、「日本雑穀アワード デイリー食品部門〈2019・春〉」金賞授賞式を東京都中央区の日本橋社会教育会館ホールで開催した。金賞には、はくばくの「雑穀のある暮らし 7種の黄色いブレンド」と「同 8種の赤いブレンド」、ベストアメニティの「玄米と雑穀の黒糖シリアル」など11品が選ばれた。  倉内伸幸会長は「当協会は今年で15周年を迎え、これまで資格制度や雑穀アワードなど、健全な市場形成にひとつの役割を果たしていけたと思う」とし、「雑穀は将来や展開が期待されている素材

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら