ヨークベニマル、小型業態で市街地進出 新屋号「ヨークマルシェ」開設

小売 ニュース 2018.11.26 11799号 03面
既存店を建て替えて開設したヨークマルシェ大和町店

既存店を建て替えて開設したヨークマルシェ大和町店

 ヨークベニマルは、売場面積990平方m(300坪)の新型店「ヨークマルシェ」で出店機会の拡大を目指す。16日に開設した大和町店(仙台市若林区)で新フォーマットの検証を進める。  大高善興会長は、ヨークマルシェの狙いについて「郊外を中心とする従来のフォーマットに加え300坪型で市街地にも出店し、商圏シェアを高めたい。これまで以上に限定された商圏の中で、顧客満足を得られる店を目指す。特に生鮮・デリカは従来と変わらない買物体験を提供しなければならない」と語

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら