カゴメ、三崎朝市協組と「朝市汁」を共同提案 魚臭抑え減塩実現

調味 ニュース 2018.01.31 11655号 05面
来場者から好評を得た「朝市汁」

来場者から好評を得た「朝市汁」

 カゴメは、三崎朝市協同組合(神奈川県三浦市)と共同で、同組合が開催する三崎朝市メニューの「まぐろ汁」にトマトケチャップを隠し味として使用することで、マグロの魚臭さを抑え、減塩を実現した「朝市汁」としてメニュー提案を行い、14日に開催された「三崎朝市初売り」で来場者約550人に無料で振る舞った。  同社は、神奈川県が進める「LAUMI」(三浦半島観光連絡協議会)の食に関するプロジェクト「三浦半島はイタリア半島」で協働した経緯があり、その縁で、今回の朝市メニューのリニューアルを

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら