おかんとケアプロが業務提携 オフィスで健康増進

握手を交わす沢木恵太おかんCEO(右)と川添高志ケアプロ社長

握手を交わす沢木恵太おかんCEO(右)と川添高志ケアプロ社長

 パウチ惣菜を使った簡易社食サービス「オフィスおかん」を展開するおかんと、セルフ健康チェックなどのヘルスケアサービスを手掛けるケアプロは8月31日、業務提携を発表した。両者共同の新たなサービスとして、おかんの和惣菜を中心とした食事と、ケアプロの看護師・管理栄養士らによる生活改善指導などを組み合わせ、オフィスでの健康増進を目指す「ケアプロおかん」を9月1日からスタートさせた。2017年末までに利用者数5000人、20年までに全国展開を目指す。  川添高志

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら