UCCホールディングス、ウエシマコーヒーフーズと資本業務提携 経営強化狙う

飲料 ニュース 2017.12.18 11634号 01面

 【関西】UCCホールディングス(UCCHD)とウエシマコーヒーフーズは、11日付で資本業務提携の基本合意に至った。ウエシマコーヒーフーズは、全発行株式をUCCHDに譲渡する。UCCHDが有する財務・システム・人材などの経営基盤・資源をウエシマコーヒーフーズに提供し、両社のノウハウを共有することでシナジー効果を最大化し、早期に業容を回復して経営強化を実現する狙い。  UCCHDは中期経営計画において業務用コーヒー分野で地域戦略を強化推進し、さらなる市場シェアの拡大に取り組んで

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら