三菱ケミカル、フィルム製品値上げ 5月から

 三菱ケミカルは5月1日納入分からフィルム製品を値上げする。原油およびナフサ価格の上昇に伴い、当該製品製造コストが上がっているため。  二軸延伸ポリスチレンシート(OPS)「サントクリア」と「ソフトクリア」は1kg当たり10円以上、OPSシュリンクフィルム「DXLフィルム」は1kg当たり40円値上げする。  継続的なコスト削減の努力を重ねてきたが、現在の価格体系では安定的な製品供給が困難と判断し、価格改定に踏み切る。  (涌井実)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら