凸版印刷、デジタル印刷対応レトルトパウチ開発

 凸版印刷はこのほど、デジタル印刷に対応したパッケージとして国内初となるレトルト殺菌対応パウチ=写真=を開発した。従来の軟包装印刷は製版が必要な大量生産向けの印刷が一般的だったが、デジタル印刷は製版が不要のため小ロット・多品種生産に対応。複数デザインのパッケージを展開できるメリットがある。  デジタル印刷では初めて130度C×30分のレトルト殺菌に対応する。耐熱性・耐水性の向上により、液体やペースト状の食品など従来対応できなかった分野でも使用できる。従

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介