三菱商事、地域SMと連携 リテール事業推進

卸・商社 ニュース 2017.02.20 11488号 01面

 三菱商事の京谷裕常務執行役員生活産業グループCEOは、地域の食品スーパー(SM)と連携拡大に意欲を示す。ローソンを中核に地域のSMとの協業関係も広げて、成長分野の一つと位置付けるリテール事業を強化する。16日のローソンの連結子会社化の会見で、京谷常務は「具体化した段階で一つ一つ発表したい」と前向きな姿勢を示した。  三菱商事はローソンが連携している沖縄のサンエーや高知のサニーマートとの協業関係が良好なため、他の地域でも広げたい考え。連携内容は地元の素材を生かした商品開発や物

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら