日本チェーンストア協会・小浜会長 消費増税、対策強く批判 反対運動覚悟も

小売 ニュース 2019.01.23 11823号 01面
小浜裕正会長

小浜裕正会長

 日本チェーンストア協会(JCA)の小浜裕正会長は10月予定の消費税率引き上げにあらためて強く批判した。小浜会長は国の準備不足、不公平な税制と目的があいまいな景気対策の問題点を指摘した上で、「反対の国民的な運動も覚悟する」と18日の賀詞交換会で強調した。  小浜会長によれば、賀詞交換会の前に増税について経済産業省の官僚と議論したが「行政側の答えは不明瞭で、完全無欠のシステムでなく、皆さんの意見を聞いて対応したいというレベル。消費者や店の現場を理解していない」と国の準備不足を指

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら