マースジャパンリミテッド、コンテナ輸送効率化 「総合効率化計画」に認定

菓子 ニュース 2020.02.19 12016号 02面

 マースジャパンリミテッドは17日、19年11月から他企業と協力して開始した、製品の輸入用コンテナを効率的に輸送するコンテナラウンドユース(CRU)の取組みである「海上コンテナ保管置場(インランドデポ)の活用による空コンテナ輸送の削減に伴う輸送効率化」が、「物流総合効率化法(流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律)」に基づき国土交通省と経済産業省から「総合効率化計画」として6日に認定を受けたと発表した。同社が「総合効率化計画」の認定を受けるのは初となる。この取組みで、年

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら