新型コロナ影響:もりもと、はかり売りパンは袋で 安全配慮を徹底

小麦加工 ニュース 2020.03.04 12021号 02面
店頭では、人気の量り売りパンを袋入りにした

店頭では、人気の量り売りパンを袋入りにした

 北海道千歳市に本社を置き、菓子・パン製造販売を行うもりもとは、新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策として、来店者への安全に配慮する取組みを開始し、2月27日に内容を公表した。北海道は同28日に、鈴木直道知事が、新型コロナウイルスの道内での感染拡大は深刻さを増しているとして「緊急事態宣言」を出している。  「もりもと 安心・安全・おいしい宣言」と題した取組みでは、毎朝、全社員の体調の確認を行い、店内の設備や什器(じゅうき)などのアルコール除菌作業を定期的に実施。また、衛生

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら