明治、レトルトカレーさらに拡販を ワンランク上の新2品など発売

 明治は、1月22日の「カレーの日」に合わせ、コロナ禍で好調のレトルトカレーのさらなる拡販を目指す。家庭内ストック需要に合わせたキャンペーンを展開するほか、ワンランク上の新商品2品を発売する。レトルトカレー市場は、コロナ禍に伴う「巣ごもり需要」や「家庭内ストック需要」などで20年は過去最高の売上げを更新した。
 特に、3~4月は前年同月比約40%増、5月は10%増で推移するなど、1回目の緊急事態宣言が発出された期間を中心に伸長。同社商品では「まるごと野

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら