江崎グリコ、フードロス削減で新取組み 「ふぞろい品」発売

菓子 ニュース 2021.10.13 12308号 03面

 江崎グリコは、フードロス削減に向けて新たな取組みを開始する。工場で商品生産時に生まれる、形がふぞろいのため販売することができなかった「ジャイアントカプリコ〈いちご〉」を10本詰め合わせた、「ジャイアントカプリコ〈いちご〉ふぞろい品」=写真=を22日から「ぐりこ・や」の一部店舗などで数量限定発売する。
 グリコグループは、2021年3月に「Glicoグループ環境ビジョン2050」を策定。環境課題への解決に向け積極的に取り組んでいる。高度な需給予測によっ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら