山崎製パン、2022夏のキャンペーン お菓子のびっくり箱など総計1万人に当たる

 山崎製パンは2022年7月1日~8月23日の期間、「ヤマザキグループお菓子のびっくり箱」などが総計1万人に当たるヤマザキ「2022夏のおいしさいきいき!キャンペーン」=写真=を実施する。対象商品には「ロイヤルブレッド」「超芳醇」「ダブルソフト」などの食パンの主力ブランドや「ランチパック」「薄皮つぶあんぱん」などの菓子パンの人気商品をラインアップ。さらに、夏の新商品や「串団子」「まるごとバナナ」などの和洋菓子なども豊富に取り揃えた。

 期間中、対象商品のパッケージに付いている点数券を4点分集めて応募すると、Aコースは「ヤマザキグループ お菓子のびっくり箱」を9000人に、Bコースは「ヤマザキオリジナルQUOカード5000円分」を1000人にそれぞれ抽選でプレゼントする。また、山崎製パンツイッター公式アカウント「@yamazakipan_cp」をフォローの上、「夏のおいしさいきいき!キャンペーン」該当ツイートをリツイートすると、QUOカードPay1000円分を毎月抽選で総計1000人にプレゼントする。

 Aコースは不二家の「ミルキー」、ヤマザキビスケットの「チップスター」、東ハトの「ビーノ」をはじめ、米どころ新潟の末広製菓や秋田いなふく米菓が製造するせんべいやあられなど、ヤマザキグループ各社の人気の菓子22品を詰め合わせた。賞品はランチパックカーデザインのBOXで届ける。賞品の入った箱を組み立てるとランチパックカーの形になる。Bコースは同社オリジナルのQUOカード5000円分で、小芝風花の「ランチパック」、松たか子の「ロイヤルブレッド」、酒井美紀の「ダブルソフト」、中原丈雄の「レーズンゴールド」など、同社の主力ブランドをイメージしたオリジナルQUOカードで、1000円分を5枚セットにした。(青柳英明)