日本ケロッグ、ESG戦略加速 子ども食堂と連携、朝食欠食・孤食解決へ

菓子 ニュース 2022.07.01 12425号 02面
井上ゆかり社長(右)と湯浅誠理事長

井上ゆかり社長(右)と湯浅誠理事長

 日本ケロッグはESG戦略を加速させる。ケロッグ社は、グローバル全体で「飢餓」「持続可能性」「ウェルビーイング」「公平、多様性、包括」の四つのフォーカスエリアを設定。この取組みを通じて、世界中の人々が食糧への持続可能で公平なアクセスを可能にし、2030年までに、世界30億人の人々にとってのよりよい日々(Better Days)の実現を目指している。井上ゆかり社長は、今年60周年という節目の年を迎えたことを機に、日本において、グローバル展開する四つのフォーカスエリアのうち、「飢