新トップ登場:クラダシ・河村晃平社長 ロス削減 “トクする”インフラへ

総合 インタビュー 2024.07.01 12782号 01面

 2024年、設立10周年を機にクラダシは新たな一歩を踏み出す。7月1日、39歳の河村晃平社長CEOが創業社長の関藤竜也会長から経営を継承。経営体制の変更で、事業環境の変化に迅速に対応し機動的な経営判断と業務執行の実現につなげ、さらなる発展と企業価値の向上を図る。また、中期戦略「みんなトクするフードロス削減のインフラに」を策定し、社会に必要不可欠な基盤の確立を目指す。

 ●創業者の想い承継

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介