日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

世界に羽ばたく日本の食 外務省「食産業担当」現地ルポ(33)トルコ 親日国の未開拓市場期待

その他 連載 2018.01.08 11642号 01面

アンカラで開催した日本映画祭での在トルコ日本大使館公邸料理人による巻き寿司のデモンストレーション
アンカラで開催した日本映画祭での在トルコ日本大使館公邸料理人による巻き寿司のデモンストレーション

ジェトロ主催のイベントで日本茶を説明する日本茶輸出組合の谷本副理事長(右端)
ジェトロ主催のイベントで日本茶を説明する日本茶輸出組合の谷本副理事長(右端)

 トルコは古来、東西文化・交易の交差点であり、トルコ料理は世界3大料理の一つとされているが、一口にトルコ料理といっても日本でよく知られているケバブのみならず肉、魚、野菜とさまざまな調味料、調理法を用いたバリエーション豊かな料理が展開され、トルコ料理は世界最大の領土を誇ったオスマン帝国の宮廷料理として領土内にあったさまざまな食材、食文化が取り入れられて発展したといわれている。トルコは三方を海に囲まれ、さまざまな魚介類が豊富な上、中東・北アフリカ最大で世界有数の農業国であり、穀物・・・
[全文は電子版会員登録を]