日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

大峰山を守るそば屋「山岳手打ちそば一寿」 ダッタンそばの伝道師に

小麦加工 ニュース 2018.02.05 11657号 09面

板垣一寿店主
板垣一寿店主

2種のそばが味わえる「いちじゅセット岩魚(愛もり)」
2種のそばが味わえる「いちじゅセット岩魚(愛もり)」

 ●地域活性化にも一役

 【新潟】日本一小さな山脈「櫛形山脈大峰山」の守り人として地域に貢献する板垣一寿(かずとし)氏。山好きが高じて大峰山の麓に「山岳手打ちそば一寿」を開店、ダッタンそばやその含有成分ルチンの機能性の紹介に注力する。

 板垣氏は大手機械加工メーカーの自己再開発制度を利用して早期退職、妻の出身地新潟に戻ると決めた。大峰山に山小屋を建てて登山者の憩いの場を提供したいと考えたが、規制があり願い叶わず。それならばと、そば打ち修業を経て新発田市下小中山の中古物件を購入・改・・・
[全文は電子版会員登録を]