スペイン大使館、豚肉キャンペーンのキックオフイベント開催 モレノシェフ招致

キックオフイベントでスペイン産豚肉を使ったオリジナル料理を作り、料理について解説するモレノシェフ

キックオフイベントでスペイン産豚肉を使ったオリジナル料理を作り、料理について解説するモレノシェフ

 スペイン大使館経済商務部は、東京都中央区のスペインクラブ銀座で記者向けスペイン産豚肉キャンペーン「美食の国が育んだ、スペンポーク」のキックオフイベントを12日行った。同イベントではランチョンセミナーとして「ミシュランガイド上海」に掲載されるレストラン「ザ・コミューンソーシャル」のセルヒオ・モレノスペイン人ヘッドシェフを招致。シェフオリジナルのスペイン産豚肉料理を紹介した。スペイン産豚肉に関する情報提供や、コルタドール(生ハムカッティングの専門家)によるセラーノハムのカッテイ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら