鈴茂器工、「ベーカリー用袋と開口機」提案 パンの袋詰め作業を効率化

製パン業向けに新たに開発したベーカリー用袋と開口機

製パン業向けに新たに開発したベーカリー用袋と開口機

パンの袋詰めが効率化

パンの袋詰めが効率化

 鈴茂器工は新たに開発した「ベーカリー用袋と開口機」をカフェ・レストラン向けの展示会カフェレスジャパン(パシフィコ横浜で5~7日まで開催)で紹介した。袋がパッと開口し袋詰め作業がはかどる。単純作業の効率を劇的に改善できる。開口機を使うことで袋の口が自然に開くのでパンの袋詰めを効率化できる、全く新しい包装手段だ。忙しい早朝の作業でも楽に袋詰めでき、その後の陳列作業に移れる。
 米飯ロボットのパイオニアとして寿司ロボットやおむすび製造ロボットなどを開発する

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら