白鶴酒造、「全米日本酒歓評会」大吟醸酒部門A部門で金賞

酒類 ニュース 2020.11.20 12149号 05面

【関西】日本国外で最も歴史の長い日本酒の品評会「全米日本酒歓評会」の大吟醸酒部門A部門で、白鶴酒造の「超特撰 白鶴 天空 袋吊り 純米大吟醸 白鶴錦」=写真=が金賞を受賞した。

受賞酒は、連綿と受け継ぐ技と志から醸した、香り豊かで繊細かつ深い味わいの同社が誇るシンボリック商品。山田錦の兄弟酒米である「白鶴錦」を高度に削り、長期間低温でじっくりと発酵させ低温下で袋吊りを行い、リンゴや洋梨のようなフルーティーな香りとともに、「白鶴錦」からもたらされる繊細で丸みのある味わいを余す

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら