加藤産業、20年9月期増収増益で着地 21年は増収減益見込む

卸・商社 決算 2020.11.20 12149号 04面

 【関西】加藤産業(加藤和弥社長)の20年9月期連結業績は売上高が前年比3.9%増、経常利益同5.6%増の増収増益で着地した。売上高は3年連続で1兆円を超える1兆1046億9500万円。売上高、営業利益、経常利益、純利益はいずれも前年を上回った。経常利益率は1.20%で前年の1.18%からさらに上昇した。21年9月期は増収減益を見込む。13日、発表した。
 前9月期決算は、営業利益115億7400万円(前年比7.2%増)、経常利益132億0900万円(

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら