白鶴酒造、全3蔵が全国新酒鑑評会で金賞

酒類 ニュース 2021.06.11 12242号 05面

 【関西】令和2酒造年度全国新酒鑑評会(酒類総合研究所・日本酒造組合中央会共催)において、白鶴酒造の本店二号蔵、本店三号工場、旭蔵の全3蔵がそれぞれ金賞を受賞した。
 5月21日、同社が発表した。
 同社は「この賞を受け、これまで以上に品質向上に努め、日本酒のおいしさを皆さまにお伝えしてまいります」としている。(藤林敏治)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら