西山酒造場、蔵元直売所を新装開店 酒樽など店内再利用

酒類 ニュース 2021.08.02 12270号 04面

 【関西】西山酒造場(兵庫県丹波市)の蔵元直売所=写真=が7月15日、リニューアルオープン。蔵でかつて使われていた日本酒を搾る木製の槽(ふね)や酒樽を店内のカウンターや棚として再利用。店内は落ち着いた雰囲気を醸し出している。
 直売所として使用している建物は、瓦ぶき木造2階建て。1891年ごろに建築されたという。江戸時代中期の丹波地域の特徴的な住宅様式を伝え、国の登録有形文化財に登録されている。改装後の売場面積は以前に比べ約3倍となった。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら