日本公庫、味噌生産者の思い伝える「居酒屋」に融資

総合 ニュース 2024.03.01 12723号 05面

 【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)大阪支店国民生活事業は、創作居酒屋「Temae(M)iso(テマエミソ)」(大阪市北区)を経営する坪田光央氏の創業に対し、融資を実行した。21日に発表した。
 テマエミソは木の温もりがあるネオ酒場をコンセプトに、日本全国の味噌の生産者の思いやストーリーを伝えている。地域農産物を使用した味噌や地酒にストーリーを持たせた店舗づくりを行うことで、食材の良さを広く知ってもらえるようにしている。(藤林敏治)

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら