USAライス連合会、カルローズ米プレゼント 日本橋箱崎町ビンチェで

 USAライス連合会は5月27日、カリフォルニア産米「カルローズ」を使用したメニューを提供している東京・日本橋箱崎町のダイニングスペース「Bintje(ビンチェ)」が、「カルローズ」のテークアウトメニュー購入者の先着100人に「カルローズ米サンプル(400g)とUSAライス連合会オリジナルレシピブック」をプレゼントしていると発表した。

 定番人気メニューで「カルローズ」の食感も楽しめる「彩り野菜の牛すじカレー」(税抜き909円)=写真=をはじめとした、レストランの本格的な味をテークアウトできる。オーナーの水村郁代氏は、長年にわたり「カルローズ」の特徴を生かしたリゾット、ドリアやカル雑炊など、多くのメニュー開発も手掛けている。

 「カルローズ」は短粒種と長粒種の中間に当たる中粒種で、軽い食感としっかりとした粒感が特徴。「丼やカレー、リゾットのようなメニューにもカルローズはぴったりだったので、今ではすべてのコメにカルローズを使用している」(木村氏)

 同店では、以前からグルテンフリーのお菓子やこだわりの調味料などを店内のマルシェスペースやオンラインショッピングで販売している。5月からは惣菜メニューも追加。4種の豆入り炊飯カルローズがセットになった「10種野菜入り グルテンフリーチキンカレー」も販売している。現在、チキンカレー購入者にUSAライス連合会制作のカルローズ・スープレシピブックプレゼントも実施している。(藤村顕太朗)

 〈Bintje〉▽所在地=東京都中央区日本橋箱崎町34-9、1階▽電話=050・1091・6705

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら