マルハニチロ、DBJ健康格付で3年連続最高ランク

 マルハニチロは、日本政策投資銀行(DBJ)の「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(DBJ健康格付)において、3年連続となる最高ランクの格付を取得し、これに基づく融資を受けた。
 今回の格付けでは、健康保険組合とも連携しながら、健康診断実施後のアフターフォローの強化・個別指導徹底などのハイリスクアプローチと、健康推進アプリケーションソフトの活用やポピュレーションアプローチの双方から、きめ細やかな施策を展開している点が評価された。また、健康経営の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら