ニチレイ・新3ヵ年中計 24年度売上げ6600億円 海外・新規事業など推進

大櫛顕也社長

大櫛顕也社長

 ニチレイは10日、22~24年度までの3ヵ年を対象とするグループ中期経営計画「Compass Rose2024」を発表した。サステナビリティ基本方針に基づく事業活動を通じて社会課題の解決にまい進。最終年度の24年度に売上高6600億円、うち海外売上高1300億円を目指す。
 新中計では、長期経営目標「2030年の姿」(売上高1兆円、海外売上比率30%)を見据えて、サステナビリティ経営を盛り込むとともに、投下資本利益率(ROIC)に基づくマネジメントを