ニッスイ、個人の健康促進を引き続き実施

水産加工 ニュース 2022.06.13 12414号 03面

 2017年度から健康経営に着手している日本水産(ニッスイ)は、22年度の「個人の健康促進」の施策として、「EPA/AA比の向上」「肥満率の改善」「喫煙率の低減」を引き続き実施する。
 「EPA/AA比の向上」については、定期健康診断前にEPAを多く含むニッスイ商品を無償で提供して、EPA/AA比の上昇に取り組む「EPAチャレンジ」を、今年度は目標値0.4未満の従業員に対象を拡大して参加を募る。
 「肥満率の改善」では、昨年好評