イートアンドフーズ、FSSC22000認証を取得

 イートアンドフーズは6月27日、同月1日付で食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」を関東第一・第二工場と関西工場において取得したと発表した。
 21年1月にプロジェクトチームを立ち上げて以降、合計で200を超える要求事項をクリアするために、アレルゲン物質管理強化、ゾーニング(製造エリアを衛生基準に応じ区分けし管理)による製造環境での交差対策、サニテーションシステムの見直しなど、テーマごとに分科会を設けて、一つ一つ改善を進めてきた