名糖産業、チョコレートなど内容量を変更

総合 ニュース 2022.06.03 12409号 05面

 【中部】チョコレート、粉末飲料などを製造販売する名糖産業(名古屋市)は、7月1日出荷分から順次、チョコレート・粉末飲料商品の内容量を変更する。
 近年の世界的な需要拡大に加え、世界情勢の混乱、労働力不足などの影響も重なり、原料費・包材費・物流費が高騰。コスト上昇分を吸収するため生産の効率化、経費削減などの対策を講じたが、原材料価格などの高騰は想定を超えた水準で推移したまま長期化する見込みで、企業努力だけでは吸収が困難な状況によることが要因と説明してい