ご当地お好み焼き「第1回広島てっぱんグランプリ」開催 「府中焼き」が優勝

各地域ブースが並んだグランプリ会場

各地域ブースが並んだグランプリ会場

初代王者に輝き優勝旗を掲げる府中チーム

初代王者に輝き優勝旗を掲げる府中チーム

 【中国】広島県内8地区のご当地お好み焼きが集まった「第1回広島てっぱんグランプリ」が10月30、31の両日に開催され、県内から唯一B-1グランプリに出場した「府中焼き」が初のグランプリを獲得した。  同グランプリは、広島県内の地域観光促進を目的に、広島経済同友会観光振興委員会(佐々木茂喜委員長)が主催したもので、広島市中心部の広島城周辺で開催された「ひろしまフードフェスティバル」の会場で開かれた。  今回は、広島、呉、竹原、三原、尾道、府中、庄原と坂町の県内8地域から各1チ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら