広島で「廣島缶詰物語」特別展を開催 戦前は缶詰王国だった

びん・缶詰 展示会 2015.04.15 11167号 06面

 【中国】広島市南区の広島市郷土資料館で12日まで開催していた特別展「廣島缶詰物語」(写真)を見学した。  同特別展は、戦前中心に広島県内で栄えた缶詰業の歴史を写真や実物資料などで紹介し、その歩みをたどりながら広島県の特徴の一端を探ったもので、明治時代から戦後の高度成長期に至るまでの広島県内での缶詰業のさまざまな側面を知ることができた。中でも、当時の缶詰ラベルの現物や工具、戦時中に缶が不足していたことから代用品となった陶製の容器などの陳列は印象に残った