インタビュー・平成という時代を振り返る 兵庫県手延素麺協同組合・井上猛理事長

兵庫県手延素麺協同組合 井上猛理事長

兵庫県手延素麺協同組合 井上猛理事長

 【関西】兵庫県手延素麺協同組合は「手延べそうめん」日本一の生産者団体で、理事長の井上猛氏は全国乾麺協同組合連合会傘下の日本手延素麺協同組合連合会の理事長でもあり業界のリーダー的存在だ。令和時代の「手延べそうめん」を含め乾麺業界の行く末を占う上でも、同理事長に平成最後のインタビューを行い、平成の回顧をお願いした。(服部泰平)  ●厳格に品質向上取り組む  平成といってもお話しできるのは主に就任からの18年になるが、就任当時はまだ今ほどは安心・安全が重視されていなかった。生産体

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら